SaaS起業家相談会
オフィスアワー受付中

SaaS事業の起業を考えている、または既に起業されている方を対象に、メンタリングセッションを実施しています。
(1セッション:30分〜45分間)

Office Hour02
こんな方におすすめです_吹き出しサブタイトル
アイディアの検証方法が知りたい
事業戦略の “壁打ち” をしたい
正しいKPIの設定方法が知りたい
データを活用してKPIを改善したい
資金調達の相談がしたい
チームマネジメントを改善したい
選考プロセス_吹き出しサブタイトル

以下の応募フォームに情報を入力して送信してください。

毎週5〜10組のチーム(個人でも可)とメンタリングセッションを行っています。
お申し込み時の登録情報を確認し、本メンタリングセッションを受けていただくチーム(または個人)を選考させていただきます。セッションを受けていただく方には、
別途登録のメールアドレス宛に詳細をご連絡いたします。

※選考の結果、ご希望に添えない場合もあります。あらかじめご了承ください。
※選抜された方には前田、または神前からご連絡を差し上げます。

メンバー紹介_吹き出しサブタイトル
Hiro

前田 ヒロ

ALL STAR SAAS FUND Managing Partner

シードからグロースまでSaaSベンチャーに特化して投資と支援をする「ALL STAR SAAS FUND」マネージングパートナー。
2010年、世界進出を目的としたスタートアップの育成プログラム「Open Network Lab」をデジタルガレージ、カカクコムと共同設立。その後、BEENOSのインキュベーション本部長として、国内外のスタートアップ支援・投資事業を統括。2015年には日本をはじめ、アメリカやインド、東南アジアを拠点とするスタートアップへの投資活動を行うグローバルファンド「BEENEXT」を設立。2016年には『Forbes Asia』が選ぶ「30 Under 30」のベンチャーキャピタル部門に選出される。
世界中で100社を超えるスタートアップに投資を実行。過去の投資実績は、SmartHR、Kurashiru、Fril、Qiita、Fond、WHILL、Giftee、Viibar、Locari、Voyagin、Instacart、Kamcord、Everlane、Thredup、Screenhero、Lob等。

Tatsuya

神前 達哉

ALL STAR SAAS FUND Venture&Enablement Partner

和歌山県出身。東京大学卒業後、ベネッセコーポレーションに入社。法人営業を経て、新規事業開発室に異動。海外スタートアップとの日本向けB2B SaaSの事業化を果たし、セールス組織開発を担当。その後カスタマーサクセスの責任者として事業成長を牽引。
2021年2月よりALL STAR SAAS FUNDのVenture&Enablement Partnerに就任。投資開拓とグロース支援体制の構築を担当。